honeybee beehive

日常からお散歩、旅など~(・∀・)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

3.11  

P3112124.jpg

当日の空はこんな青空ではありませんでした。

3月11日。
東日本大震災から1年が経ちました。

1年前の今日も、仕事から帰り、お風呂に入り、PCに向かっていたときでした。
当たり前だった生活が変わった瞬間。

震災後、普段20分で行けるのに、1時間かけて職場へバイクを走らせました。
利用者の食事確保のために、スーパーの行列にも並びました。
とにかく無我夢中でした。

3階の自宅に足が震えて入れず、職場に泊まらせてもらったり、休日は実家へ泊まったり。
実家は3階なので、とても怖かったです。
とにかく家にいなきゃいけないことが何よりも怖かったのです。
休日がどんなにいやだったことか。

結局自宅に帰れない生活が2か月続き、今後も無理だと話し、
家族には「地震ノイローゼ」とまで言われましたが
地盤の固い、都筑区に引っ越しを決めました。

1年経った今でも、3階以上にはいけません。
緊急地震速報が怖くて、まともにテレビも見れない、
人が多く集まるところにもいけなくなりました(携帯で緊急地震速報のアラームが鳴るので)。
3階にある実家もひとりではいられません。


地震から、変わったことは、必ず週1回は家族に会うこと。
両親とも70を超えています。私より元気ですが(;^ω^)
震災を経験して、改めて家族の大切さを認識しました。

それから引っ越しをしてから、精神的に楽になったこと。
これは大きかった。
安月給の上、家賃は高いけど、安心感を買うほうがまだいいです。


復興復興と言いますが、私には何も見えてきません。
被災地の方は

「絆や頑張れという言葉はもう聞きたくない」

とおっしゃっているそうです。
言葉の応援より、早く安心できる生活を望んでいます。

早く国が動いて、それが国民に見えてきてほしい。


大震災で亡くなられた方々、動物たちのご冥福をお祈りするとともに
被災された方々に、早く、早く、希望の灯が見えてきますように。

最後に、心温まる動画を。
きっと、この風景は戻ってくる。

スポンサーサイト

category: OLYMPUS E-PL1

tb: 0   cm: 2

コメント

そっか、都筑は地盤が固いんだ。
大変だったのね。
きょん♪さんの教室がはじまった頃は
寝不足の日々だったのね。
かわいそうに。

東北の方々の辛抱強さに、あぐらをかいていちゃいけないよね。
言葉だけじゃなくて、態度で見せないとね。

URL | にわ #FvLIUmYM
2012/03/12 22:09 | edit

☆にわさん☆

地震ノイローゼ中のネットサーフィンはひたすら地盤が固いところ探しでした。
今住んでいるところは田舎で、昔から土地が変わらないんです。
そうなの、きょん♪さんのレッスンも、実家や職場から通ってました。でもレッスンがあったからこそ、滅入っていた気分を変えてくれました。

東北を応援するためにも、何かできないかと考える日々です。

URL | はにっち #-
2012/03/14 22:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://beehive172.blog.fc2.com/tb.php/98-923e6c65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。