honeybee beehive

日常からお散歩、旅など~(・∀・)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

かわさき宙と緑の科学館  

P5242262.jpg

私のGW最終日は、生田緑地にある「かわさき宙と緑の科学館」に行ってきました。
以前は「青少年科学館」。4月末に全面リニューアルしました。

小さいころ、よく父に連れて行ってもらったものです。
まだそのころは大人80円、子供20円だったとき。

民家園にバイクを止めて、登ると緑がいっぱいで、親子連れや年配の方などたくさんいました。

P5242261.jpg

D51も健在♪

P5242265.jpg


たまたまこの日は月1回の特別プログラム

「星空ゆうゆう散歩」

があり、チケットを購入。
中に入ると、広~い。

平日にもかかわらず、満席です。

解説・企画投影は、この道50年、80歳の河原郁夫さんでした。
最新鋭の機械を全部操作しながら楽しく解説してくれました。
すばらしかったです。

45分間のプログラムも終わって、写真タイム。

私がどうしても観たかったのは、これだ!

P5242283.jpg

MEGASTARⅢFUSION

川崎市出身の大平貴之さんが開発した、投影機です。
科学館がリニューアルされたのと同時に、最新鋭の投影機が納入されました。
大平さんも小さいころ、この青少年科学館に足を運び、自らプラネタリウムを製作してきました。
小さいころの夢がこうやって実現できるのって、ほんと素晴らしいです。

こちらは投影を操作する機械。

P5242287.jpg

メガスターは宇宙にも行けちゃうし、富士山の頂上に行って当日の星空を見ることもできます。
技術はどんどん進化しているんですね。

続いて、一般向けのプログラム(15時から)も見てきました。
ちょうど金環日食の週だったので、金環日食を見てきましたよ。
1300万個の星空はとてもリアルで、天の川はあるし、火星も赤くて、13等星まで(だったかな)見ることができます。

これで400円なんだからお得だよね~。

ちなみに科学館内には、30年間活躍した投影機が展示されています。

P5242292.jpg

懐かしい。

土日はまだまだ混んでいるようですが、平日なら十分楽しめるので
おすすめ。カフェもありますよ。

P5242268.jpg
スポンサーサイト

category: OLYMPUS E-PL1

tb: 0   cm: 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。