honeybee beehive

日常からお散歩、旅など~(・∀・)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

石垣島一人旅~2日目:いよいよ竹富島へ~  

2日目の朝。天気は曇り。


今日はプロカメラマンと一日竹富島写真ツアーなんだ♪楽しみ。


10時に「smiley 」のプロカメラマン、藤野さんにホテルまで迎えに来ていただき


石垣港ターミナルへ。


「竹富はとにかく暑いので、飲み物は絶対持たないとだめですよ」と言われる。


その意味があとでよーーーーーくわかることに。



高速船に乗って10分で念願の竹富島上陸!!


さっそく行きつけの「丸八サイクル」で自転車を借りる。


藤野さんは何回行ってもオバちゃんに名前を覚えられないそうだ(笑)。


自転車なんて何年ぶりだろー。乗れるかチト不安(^^;


なんとか乗れた(ホッ)


じゃあ撮影ツアースタート!!



まずはよく雑誌に載っている竹富のシーサー。


まずはAFで撮ってみる。


honeybee beehive

次に、「A」モードで絞りを変えてみると…


honeybee beehive

おぉぉ なんだか色が濃くなった!!感激!


今までこういうことをちーっとも知らずに3年くらいAFで撮ってきたかと思うと、あぁもったいない!


でもこの違いがわかった瞬間から、「写真が趣味です♪」って言えるような気がした(爆)


なんていうの、ちょっと大人になった気分♪



ワクワク感に包まれながら、自転車をこいで、次に連れて行ってもらったのは


西桟橋。夕陽スポットなんだって。


映画「ニライカナイからの手紙」では、ここに郵便ポストがあったと、藤野さんが教えてくれました。


honeybee beehive

ここで何枚も写真を撮るが、どーみても暗いのよねー。


海と空の青を強く出したいと思って、露出を暗めにしたら暗くなっちゃった~。


何回も設定しなおしては撮ってみるものの、ほとんどが暗くなってました。


ついでに画像が粗く、家に帰って原因を考えたら…


全部ISO感度が1600設定だったorz そりゃぁ粗くなるわぁ~~。


こういうのも経験しないとわからないからねー。景色って難しいね。



honeybee beehive


しかし、どこまでも透明で、きれいだったよー。


honeybee beehive


今回お世話になっている藤野さんを激写!たくさん機材を背負っています。まさに4次元ポケットのよう。



次にコンドイビーチに行きました。


ここはほんとにきれいなビーチだったね。泳いでいる人もちらほら。


「ここにも猫いっぱいいますよ~」と教えてもらったらにゃんこいた♪


もうみんな人懐っこいの。


お昼寝していました。ふたりで目の前でカシャカシャ(笑)


honeybee beehive


シャッター音も気にせずにグーグー。


ここでは猫たちがどこに寝てようと、人がゆずってあげてる。


この子もベンチで寝てたの。


ちょうど近くにいた人と、猫の話で盛り上がった。あ~こういうのが旅では楽しいんだよね!


藤野さんが


「竹富の猫たちは、とても大事にされていて、台風が来ると家に入れてもらうんですよ」って言ってた。


なんていい島なんだろう。


だから猫たちも安心しているから、のーんびりしてる。人柄ならぬ、猫柄だろうか!?(笑)



コンドイビーチからまた自転車に乗って、星砂の浜、カイジ浜に到着。


「ここは猫たくさんいますよ~~」


わくわくー。


木のトンネルを抜けると海。


浜ではみんな一生懸命星の砂を探していた。


ところで…


ん?にゃんこいない??あれれ?


「ほら」と言われ、発見!!!!!


屋根の上にゴッソリ(笑)


にゃんこがいっぱい転がっている!!!O(≧▽≦)O



honeybee beehive

早速撮る!撮る!撮る!!!


がぁ~~~~55mm標準レンズではズームしても小さいの(涙)


そこで藤野さんは4次元リュックから


と、なんと私のD40に合うように、200mmのレンズを持ってきてくれていた。


さっそく装着!!重いっっっ!!


上腕二頭筋を震わせながら、撮ってみた。


honeybee beehive

すごい!すごーーーーーーーい!!200mm!!

こんなにきれいに撮れるのね!!

興奮する私。


屋根の上のにゃんこたちは、いろんなポーズをとってくれています。


一番のお気に入りがこちら。



honeybee beehive

この子は本当にかわいいねー。すごく気持ちよさそう。


本当は奥に海が見えるんだけど、撮れなかったわ。


今度行ったら、海もバッチリ入れようっと。



自転車と強い日差しの中、カイジ浜で喉がからからになって、お茶をがぶ飲み。飲んでも飲んでも喉が渇く。


そして大量の汗。やっぱり竹富って暑いねー。



時間もお昼過ぎ。藤野さんお勧めの八重山そば「やらぼ」に行く。


私は野菜そばを注文。


ここでも喉が渇き、何回かお茶のお代りに行く。


野菜そば、きたー。



honeybee beehive

あれ…全然食べられない。箸が進まず…。


どうしよう…せっかく目の前にあるのに…。


「すいません、水飲み過ぎて、なんだか全然食べられません…ごめんなさい」


藤野さんは「大丈夫ですよ。無理しないで。」と笑顔で言ってくれた。


とても申し訳ない気持でいっぱい。


自分でもどうしちゃったのか、わからなかった。


お店を後にして、ハイビスカスがきれいに咲いているスポットを教えてもらいました。


シーサーをバックに絞りを調整して撮影!



honeybee beehive

直後、急に気分が悪くなり、30年ぶり!?の、まさかのリバース(落)


そんな自分にもびっくりしちゃって、でも妙に冷静で「すいません…」と言える余裕。

藤野さん、「あらら、大丈夫ですか?完全に熱中症ですね…」


へぇ!?熱中症!?


しかもリバースは熱中症でもⅡ度らしいです。


そうなの。全然自分の異常に気づかず。熱中症はそんな感じです。怖いね…。

水分摂り過ぎでとどめだったのね(汗)

竹富島お散歩の際にはぜひポカリをこまめに摂ることをお勧めします…。


30分くらい横になっていたら、藤野さんがアクエリアスを買って来てくれました。

神に見えた(笑)

首元や脇を冷やして、少しづつ飲んで、1時間くらいゆんたくしてました(笑)。

ようやく体のほうも落ち着いて、出発。


竹富で一番高い、なごみの塔に来ましたー。

高いっていうか、すごい角度!!!

横から撮っておけばよかったわ。

天に続く階段のよう。


honeybee beehive

ちょうど行ったときに、女の子2人組がいて、一人の女の子が登っていたんだけど(一人しか登れない狭さ)、降りるとき「こわ~~~い」って言ってた(笑)


そりゃそうよ、はしごみたいな感じなんだから。


藤野さんが「登ります?」って言ったんだけど、恐怖のあまりまた気分が悪くなりそうな予感がしたので、やめときました(笑)


で、私はなごみの塔の下から、竹富の風景を撮影。


赤瓦がほんときれいだね。


数年後には電柱も地下に埋まるんだって。もっと町並みがきれいになるだろうね。


honeybee beehive

自転車を返して、近くをお散歩。


竹富郵便局の近くにあるお店では瓦にメニューが書いてあったり、いろんなシーサーがいました。



honeybee beehive

シーサーだけでも何体あったかなー。結構写真の撮りがいがあるものばかりでした!!


なんだかおいしそうなメニューもチェック済み(笑)

2日後の竹富リベンジでも来よう!



honeybee beehive


お迎えの車が来て、船に乗って石垣島へ。会社に寄って、今日撮った写真を見ながら復習。


藤野さんが撮った写真を見て振り返ったり、構図などいろんなテクニックを教えてもらいました♪


いやーいろいろあったけど、濃密な一日で楽しかったなぁ。


会社ではライカちゃんというワンコがいたんだけど、そりゃもうすごく元気でかわいいの!!


私におもちゃを持ってきて「投げて♪」って言うんだよ~。


また次に石垣に行ったときには藤野さんお世話になります♪♪


長い一日でした。



明日は西表島アドベンチャーツアー!!!


のはずが、台風が来ていることと、何と言っても体調面が不安だったのでキャンセルしました。


明日は石垣島一周ドライブに決定!

スポンサーサイト

category: 旅先にて

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。